<事例8> 都内の形成外科としての勤務

年収2000万以上医師求人TOP >> 事例 >> <事例8> 都内の形成外科としての勤務

<事例8> 都内の形成外科としての勤務

都内の形成外科に転職をした場合は大幅に給料がアップする可能性が高いです。年収が2000万円以上の求人も多数存在しており、転職をしたことによって給料がアップしたかたは多数存在しています。求人を探す際には、転職支援サイトを利用するのがおすすめです。一般公開されている求人よりも、高条件の非公開求人のほうが良い条件であり、交渉次第ではさらに給料がアップします。地方でしっかり実績を積めば、面接で大きなアピールポイントになるので、都内の形成外科で働きたいというかたは、地方の病院で働いてみてはいかがでしょうか。

29歳の男性医師の場合は、レーザー治療の経験が豊富なことを高く評価され、都内の形成外科に転職をすることができました。以前は地方にある病院で形成外科医として働いており、しっかりとさまざまな業務をしてきたこともプラス材料となりました。給料も大幅にアップし、年収は約2000万円となり、給料面で大きな満足感を得ています。能力や実績次第でまだまだ給料が上がるので、やりがいがあると語っています。都内の形成外科に転職をすれば、給料が上がりやすく、労働環境も整っているので、都内の形成外科への転職希望者は増加していっています。

42歳の男性医師の場合は、能力や経験が豊富であることから、高条件で迎えられることになりました。形成外科は能力や経験が非常に重要とされており、年齢よりも大事です。能力や経験があるかたは、すべてのお仕事を任せることができるので、病院やクリニック側が求めている人材とマッチしています。転職をした時には転職支援サイトを利用し、非公開求人を見て応募をしました。キャリアコンサルタントのかたが給料や待遇面をしっかりと交渉をしてくれたのも高条件で働けている要因の一つです。また、経験をしたことがある手術内容なども交渉の際のポイントであり、高条件で働けているポイントの一つです。

インターネットの普及にともない、転職支援サイトを利用して転職活動をおこなうかたが増えてきました。求人雑誌との違いは、キャリアコンサルタントのかたに転職に関することを相談ができる点です。キャリアコンサルタントのかたは数多く転職者の転職を成功に導いているかたであり、どのような希望や能力があるかたでも対応をすることができます。 履歴書の書き方や面接時の受け答えなども応募先に応じてアドバイスをしてくれるので、久し振りの面接で不安なかたも安心して面接に挑むことができます。

年収2000万以上の医師求人もあり!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 ★★★★★ 全国 詳細




Copyright (C) 2014 医師求人<※年収2000万以上>事例集 All Rights Reserved.