<事例5> 精神科病院での勤務

年収2000万以上医師求人TOP >> 事例 >> <事例5> 精神科病院での勤務

<事例5> 精神科病院での勤務

精神科病院では、精神疾患の患者様がおり、意図的ではないものの暴力を振るわれる、力ずくで抑えなければいけない場面などもあるので、女性医師の数は少なく、男性医師がほとんどです。精神科病院で勤務をしている医師のかたの給料は1500万円程となっていますが、転職をすれば年収が2000万円程で採用されるケースも多々あります。高条件の病院で採用されるのはとにかく経験が大事です。経験が乏しいかたは患者様に適切な処置をできない可能性があり、年齢が高くても、一人で何でもできる医師のかたを病院側は求めています。

35歳の医師のかたが精神科病院へ転職をしたケースでは、精神科で長期に渡り働いてことが高く評価されたとともに、精神病理学や精神分析について熱心に勉強をしてきたこともプラスポイントになりました。精神科医のお仕事は、精神状態が不安定なかたを多数検査や治療をしないといけないので、精神病理学や精神分析について勉強をしたことがおおいに役立ちます。精神科で働いていたことはもちろん評価されますが、それ以外の部分で評価される部分がないと採用されるのは厳しいです。さまざまな精神病に関する専門的な知識があるということは、面接官のかたに良い印象を与えることができます。

43歳の男性医師のかたが精神科病院へ転職をした時は、能力や実績が優れていたので、無事採用に至りました。給料も大幅にアップし、年収が2000万円を超えました。転職をしたことによって給料や待遇面が良くなり、大変満足をしています。年齢を重ねた医師のかたが転職をするためには、経験、実績、能力の3つの要素が選考基準となり、この内の一つでも欠けてしまうと、不採用になってしまうことが多いですが、今回のケースではすべて合格点だったので採用になりました。

転職をする際には、求人雑誌やハローワークを利用するかたが多いですが、転職支援サイトも同時に利用したほうが良いです。転職支援サイトは数多くの求人を見るのに適しており、多くのかたが利用している実績があります。また、登録や利用をする際に一切お金がかからないという点も高く評価されています。キャリアコンサルタントのかたに転職に関する相談をすることもできます。ご自身の希望条件や能力にマッチしている求人を紹介してくれるとともに、もう少し転職を先延ばしにしたほうが良いといった的確なアドバイスもしてくれます。まだ登録をしていないかたは、ぜひ、登録し、よりよい転職先を見つけてください。

年収2000万以上の医師求人もあり!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 ★★★★★ 全国 詳細




Copyright (C) 2014 医師求人<※年収2000万以上>事例集 All Rights Reserved.