<事例6> 地方の総合病院での勤務

年収2000万以上医師求人TOP >> 事例 >> <事例6> 地方の総合病院での勤務

<事例6> 地方の総合病院での勤務

一般的には、首都圏近郊にある総合病院よりも、地方にある病院のほうが就職をしやすい半面、労働環境が整っていないケースが目立ちます。首都圏近郊の大手の病院で働くには、経験がないとほとんどのケースで不採用になってしまうので、就職をしやすい地方の病院で経験を積み、後に大手の病院へ転職をしたというかたは多数存在しています。地方の病院では、一人一人の医師が担う業務量が多く、大変な部分が多いですが、しっかり業務を学ぶという面では非常に良い環境であり、下積みをしっかりすれば、転職をする際に大きなアピールポイントになります。 内科医41歳の女性の転職のケースは、地方の病院から大学病院への転職が成功しました。

医師専門コーディネーターに転職のことを相談した結果、勤務条件や待遇までしっかり交渉をしてくれて、転職をすることを決心しました。家族のことや育児のことまで考慮した上での転職であり、給料や待遇が良くなったとともに、年収は今までの経験や実績が高く評価され、2000万円程になりました。専門性を活かす科でお仕事がしたいという要望も聞いてくれたので、安心して転職ができたと語っています。

整形外科医59歳の男性の転職のケースは、都内の病院を退職後に、地域医療に貢献したいと思い、転職の準備をしました。住んだことがない土地に関する知識がないので、医師専門コーディネーターに相談し、良い条件の求人を見つけてくれました。就業条件もしっかり交渉をしてくれるので、安心して就職ができました。勤務時間も週に約40時間であり、 落ち着いた環境で働くことができています。地方にある病院は落ち着いて働くことができるとともに、能力や経験を評価してくれるところでしたら、高収入も夢ではありません。

定年後でもしっかりとお金を稼ぐことができ、安心して働くことができる環境ですので、非常に充実して働くことができています。 転職をする際には、転職支援サイトを利用するのがおすすめです。転職支援サイトは、ご自身が希望する条件の求人をすぐに見つけることができ、お仕事が忙しく、転職先を探している時間がないというかたにピッタリです。登録や利用をする際にお金がかからないという点も高く評価されており、利用者は年々増加しています。求人雑誌やハローワークを利用するよりも時間効率が良く、スムーズに転職活動ができます。まだ登録をしていないかたは、登録し、よりよい転職先を見つけるのに役立ててください。

年収2000万以上の医師求人もあり!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 ★★★★★ 全国 詳細




Copyright (C) 2014 医師求人<※年収2000万以上>事例集 All Rights Reserved.